忍者ブログ
風にふかれてあちこち旅行したい



2017-07

スポンサードリンク
フリーエリア
  • SEOブログパーツ
最新トラックバック
最新コメント
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅行は行くまでがワクワクして楽しかったりします。
でも行ってからがっかりという事もたまにあったり。
旅館やホテルに泊まりに行くのは楽しみですが、その旅館・ホテルが最悪だったら?

従業員の対応が悪かったり、部屋がとんでもなかったり、
場合によってはダニがいたり・・・

でも古くても汚くても、
それが分かっていて行って楽しい事もあります。


某有名掲示板で「二度と泊まりたくない旅館・ホテル」と言うスレが立っていたので、
その中で「あるある」とか、「なんじゃそれは?」という投稿を紹介します。
「※」は私の感想。


・旅館の女将って風俗嬢みたいなもんだよな
チップ次第だと客とHするのか

※なんか勘違いしてると思う


・縁の~と銘打ってる宿は汚くて臭いところばかりで
全国的にお勧め出来無い
まあ古いから当然なんだけど、値段までふっかけられるからな

※ふっかけてる所はありますね


・高校の時、部活の県大会で使った旅館

雰囲気あるし、少し暗いから「お札とか貼ってあるんじゃね?ww」
という軽い気持ちで部屋中を探索したら、トイレの剥がれかけた壁の裏に
「タスケテ、ダシテ、クルシイ、ウラム、ウラム」とビッシリ書いてあってちびりそうになった
前に泊った客の悪戯という事で皆納得したけど
あんなどうでもいい、発見しにくいところに落書きするとは考えられないし・・・


・サークルの合宿で泊まった秩父の旅館が最悪だった
HPには露天風呂の写真があるのに、実際に行ってみるとゴミ置き場になってやんの。
夕食はレトルトのカレーで、なんとご飯のおかわりも用意して無いというぼったくりぶり
葬式のような雰囲気でカレーを食ってると、俺の横にいた友達が突然咳き込み始めて、
何かを皿に吐き出したと思ったら、業務用カレーと書かれたビニールが出てくる有様。
館内は節約のために電気がついておらず、使い古しのシーツは丸投げ、スリッパは散らかり放題。
暖房も壊れていて使おうとスイッチを点けても、ゴゴゴゴと唸りと立てるだけでちっとも暖かくならない。
極めつけは翌朝の食事がケロックと牛乳の豪華二点セット。これで7千円とかマジで死ねと思う。


・数年前、東京に受験で行っていた時にある駅の近くのホテルに宿泊したけど最悪だった
ホテルの入り口を入ってロビーに行くと何故か家庭の居間になっていて
そこで受付を済ませるが、なぜか門限があって(まぁ、勉強するからいいか)と気にせず部屋へ・・・
部屋の中はネットで見た写真と全然違い、狭くてタバコ臭い。 テレビやエアコンも黄ばんでいるし、見た目も古いから年式を見てみると昭和40年代
おまけに部屋にはティッシュなどもなく、トイレは共同という・・・
朝起きると、体が痒く、しばらくするとダニの症状が出たわ
これで5千円も料金が取られたから、本当に怖い
漫画喫茶で寝泊まりする人の気持ちがよくわかった


・じゃらんだけは信用してない
色々端折るけど結局あそこも食べログと同じ
実際ひどい目にあったわ


・嫁と一緒にチェックアウトしようとしたらフロントに「ゆうべはお楽しみでしたね」と言われる宿屋。


・安物買いの銭失い
グルーポンと同じ

でも、昔北海道行ったときに、ホテルかと思ったら
実は健康ランドであーあと思ったら、メシ・風呂は健康ランドだが、
宿泊所は隣接のワンルームマンションで
洗濯機独り占め1LDKが3000円で1日借りれた状態で大逆転


・某汚沢民国の首都i市内で泊まった某ビジネスホテルS
畳がかび臭いっつーか黒かびだらけ
ユニットバスもびっしりとカビだらけ
布団が変な臭いがする
建物がいやにボロい上に意味不明なキモいオブジェがあちこちにある
支配人が人一人か二人くらい始末してそうな雰囲気を醸してる
テレビ写らない
試しに写真を何枚か撮ったらすべてに人魂みたいのが写り込んだ

もうかれこれ20年くらい前だがここより酷いのに当たったことないなあ
まだあんのかな、あのホテル


・湯西川の某有名隠れ家的ホテルは、大学生時代に泊り込みのバイトに行ったら一日1.5食をはじめとする人権無視奴隷状態だった。
普通の感覚なら労働基準監督署にかけこむような酷い仕打ちだったけど、余りにも酷すぎるため、帰郷後はみな「もうあの記憶は忘れたい」と
一同に口をしておのれの記憶を人生の中から抹消するのがデフォ。っていうくらいひどい旅館だった。

※それはひどい、スキー場の居候だって3食あるのに


・富良野の某ホテル
プリンスがありきたり+露天風呂があるからと選んだから
露天とは名ばかりの水たまり風呂
内湯には垢が浮き、お世辞にも浸かろうとは思えなかった


・つくば市で泊まった宿がよくなかったなあ
部屋にテレビすらなく布団はダニだらけ
家族で行ったんだけどちょっと辛かった

なんかそれぞれに詳しく話を聞いてみたいです。
ネタがホントかはちょっとわかんないですが。

でもけっこうそういうところはありますね。
私も安い宿に泊まったことが何度もあって、
部屋の入り口が鍵が付いてないふすまのところとか
お風呂が普通の家風呂の所とかありました。

でもそういうところと分かって行ったので文句もなかったし
ご飯が家庭料理っぽくてよかったし
旅館のおじちゃんおばちゃんがいい人だったりしましたけど。

ダニはさすがになかったな。
布団で寝たらダニにかまれまくったとなれば、
どんないい部屋でも絶対に二度と行きたくなくなりますね。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて
バーコード
リンク

人生楽ありゃ
目覚まし時計とボールペン
出来事ドレッシング
経済と秋の空
空とぶぶた
ワールドん
楽に行きたい
ITっていうなぁ
カルチャーチョップ
社会とネット
歩けカタツムリ
モォー牛肉がうまい
節約くんがくるぞー
秘密戦隊サイエンス
ボールペンがころんだ
着る物わーらん
かたづけよう整理整頓
やりたいしたいライフハック
人間って難しい
うまうまもぐもぐ
知恵とテクノロジー
津々浦々
ねったーCO
からだのみかた
インテリアニュース
Firefoxアドオンがんば
ほんまですか
野菜を食べよう
科学はマジックじゃないのよ はっはぁー
ほうきにまたがり
企業の憂鬱
芸能ネタからコマ
たけやぶやけた
セケンヲチ
社会っていろいろあるなぁ
ノバンス雑記
社会リモコン
テクテクブログ
ライフハック なにそれおいしいの?
かがっくん
海外どっこいネットニュース
なんなのなんなの
水に浸かってるとふやけね?
とれにゅの里
まわる歯車
宇宙猿人ポリ
理科少年
とんとん大好き
なんで空は青いの
よのにっき
無重力でキャッチボール
インターホット
海外こぼれ話
商売3畳
階段を登ろう
Webサービスめも
芸があるのに芸能
食べ物ばくばく
ちょうちょは風で運ばれる
歩く洗面器
パソコンのある生活
ここまできたか よのなかは
経ざいざいざい
使えるフリーソフト
お役立ちウェブ
えんたねす
いきものまんざい
あっちこっちでっち
きになる小物、アイテム
あめんぼだってー
リーマン日記
ぐろばるにゅ
なーるほど ざ 世界
外国ってすげぇ
サルも驚いた
身のまわりのこと
まつりごとのまつり
生物と環境と心強さと~♪
食ネタ列伝
エンタメ海外ぬーす
ぼくの社会多事他事考察
おもしろ世の常人の常
世界は広いな大きいな
SOBURON ETA
インターネットは何をしたか
よもやま経済適当話
たべP
深い海には何かいる
元気!やる気!やーまだ!
とーふとうふとーふー
体にガタがくるまえに 
文化だんしゃく
あんなこんな仕事術
洋画でしょうが
コンバルケ
エルビスとダンス
しゅんげー
アプリソフトサラダ
コケっこレシピ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様